H邸ー畳中心の生活の提案

2014 東京都目黒区 住宅改修 設計監理



50平米ほどの広さのマンション一室のリフォーム計画

既にリフォーム済みの物件でしたが、自分たちが住むイメージが湧かないとご依頼を頂きました。

最小限に手を加え、希望している形にさらに生活を楽しむイメージが膨らむように設計しました。



畳の生活の希望があり小上がりを組込み、また、奥様がお茶を嗜むとのことで、床の間的な空間をプラス。





エントランス付近には書斎スペースを計画し、壁には赤い黒板塗装。



料理教室をしたいという奥様のご希望もあり、キッチンが中心にあるたのしい空間ができあがりました。

これからどんな生活を営んでいかれるのか楽しみです。

タンタブルの海苔巻き教室!?も企画中。

 

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です